監督職
職種詳細
JOB CATEGORY

職種紹介CAREER PROFILE

長岡営業所 業務係長早川 力(入社18年目)

新潟陸運へ入社を決めた理由を教えて下さい

父がトラック運転手ということもあり、小さい頃からずっと父の背中を見て育ちました。そんな父や大きなトラックに強く憧れ、自分も乗ってみたいと思い入社を決めました。
会社のアットホームな環境に居心地の良さを感じ、気付いたら入社18年目を迎えておりました。

担当している仕事について教えて下さい

長距離の配車業務で主に冷蔵・冷凍車を担当しており、全国各地手配させていただいております。また、運行管理者として安全運行の為の乗務員への的確な指示、管理業務を行っております。

仕事をしていての失敗談を教えて下さい

失敗談というよりも、日々配車内容や自分の行動についていろいろ考えさせられることがあります。納得して終えた日などあるのかな?という感じです。それでも乗務員の皆さんや周りの人に支えられ、協力や理解をしてもらい本当に日々感謝しています。

今後の目標を教えて下さい

配車の立場としまして、携わる皆様の安全運行を組んでいくのが目標です。また、これからもこの社内雰囲気を守りつつ、より良い環境で業務が出来るように会社づくりに励んでいきたいと思います。

長岡営業所 業務主任佐藤 光(入社12年目)

新潟陸運へ入社を決めた理由を教えて下さい

社会人になり初めて勤めた会社が新潟陸運でした。当時はドライバー職が自由であるように感じ、運転も好きだったので入社を決めました。
ドライバー職を10年、事務職になって現在2年目です。今まで続けてこれたのは、同僚や先輩が楽しい人たちばかりで気付いたらこんなに経っていました。

担当している仕事について教えて下さい

現在は地場の配車業務を行っております。最初は電話がたくさん掛かってくることに慣れず、電話で良く噛んでしまったりと苦戦していました。
また現在では運行指示を出したり、会社行事に携わったりと様々な業務を行っております。

仕事をしていての失敗談を教えて下さい

ドライバー時代の話ですが、自分での配達が間に合わなくなり、先輩ドライバーに助けていただき、何とか間に合ったことがあります。その経験から効率よく業務を進めるためにはどうするかを前以上に考えるようになりました。助けていただいた先輩には今でも感謝しています。

今後の目標を教えて下さい

まずは配車業務を自信を持って行えるようになることと
運行管理者の資格を取得することです。そしてドライバー時代の経験を活かし、未経験で入社してくる方へのサポートを出来るように親身になって声をかけて行きたいと思います。